イベント

2016/11/17
研究会・ワークショップ

2016年度第9回研究会

2016年12月1日に龍谷大学里山学研究センターの第9回研究会を行います。

講師は京都大学防災研究所教授で、里山研第3研究班の研究スタッフでもある釜井俊孝先生です。
釜井先生が今年の9月に出版された「埋もれた都の防災学:都市と地盤災害の2000年」(http://www.kyoto-up.or.jp/book.php?isbn=9784814000425)をベースに地盤災害と人間の営みの関係についてご講演いただきます。

関心をお持ちの方は是非ご参加ください。

日時:2016年12月1日(木) 18:00~
場所:龍谷大学深草キャンパス紫光館3階里山学研究センター研究室
講師:釜井俊孝氏(京都大学防災研究所斜面災害研究センター)
題目:埋もれた都の防災学:都市と地盤災害の2000年


to top